事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~ 4話あらすじの完全ネタバレ

投稿日:

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

 

 

 

あの時以来、不可解な現象は露骨に表れるようになり、サーシャちゃんは快楽のとりこになっていしまいます。

 

 

洗濯物を干しているとき、サーニャちゃんのセーターめくり、見えない手がサーニャちゃんの乳首をいじります。

 

 

「お洗濯ものをしているんだから今わ」と口では抵抗するサーニャちゃんですが、わざといじりやすいようセーターを固定し、いじりやすいようにします。

 

 

快楽に逆らえなくなったサーニャちゃんはトイレに移動し、便器に逆向きに座り、
「あぁ、ずこずこ、しゅごい、気持ちいぃ」

と快楽におぼれた声をあげながら幽霊に侵されてしまいます。

 

 

お尻の穴にも入れられてしまうサーニャちゃんですが全身が性感帯のようになっており快楽しか感じません。

 

 

「おま〇こ気持ちいの止まらない」

「んあ、いきそ・・ あっ、あっ」

どびゅっ どびゅっ びゅ

 

 

幽霊とともにサーニャちゃんは絶頂を迎えます。

 

 

おち〇ぽを抜いたサーニャちゃんの中からは精液が逆流するのでした。

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

 

 

 

次の日の料理中、今日は幽霊に侵されないので、今日はいないかなと思ったその時、いきなり幽霊にスカートをめくり上げられ下着を下ろされます、突然のことにサーニャちゃんは、

「びっくりするじゃないですか」

「料理中にいきなりはやめてください」

と抵抗した声を上げますが幽霊はお構いなしにサーニャちゃんを犯します。

 

 

「あん・・あん・・だめですって あん・・」
やはり快楽のとりこになったサーニャちゃんは、抵抗した声もすぐに消え快楽におぼれたいやらしい声を出します。

 

 

快楽に耐え切れなくなったサーニャちゃんは崩れ落ちM字開脚の体制になり自分のいやらしい部分を見せつけるように形でおち〇ぽに侵されます。

 

 

幽霊に乳首をいじられ

「んおっ、乳首がきゅんきゅんきもちい~もっと、もっと」

「もっとぎゅーして んあぁ」

と快楽を求めます。

 

「奥までず子ず子きもちいい」

「奥にあついのびゅーびゅーして」

「あっ・・イクっー」

 

心も体も快楽に満たされサーニャちゃんは幽霊おち〇ぽと一緒に絶頂します。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】【AC】事故物件×留学生~四畳半の不可思議な情事~※スマホ専用

 

-ネタバレ考察

Copyright© 事故物件×留学生-四畳半の不可思議な情事- ネタバレ&無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.